FC2ブログ

市民による市民のための音楽活動支援団体「NPO法人ARCSHIP」

「人」と「街」と「音楽」がもっとつながるための活動紹介をはじめ、神奈川県内の音楽・アートイベント情報をナビゲートします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Yokohama HOOOD!!#8 スタッフワークVol.4 舞台編

皆様こんにちは。
お元気でしょうか?
最近は暖かくていいですねぇ~。


ということで本日はスタッフワークVol.4
今回は舞台班の佐々木さんに紹介していただきましょう!!

それでは佐々木さんお願いいたします!!


**********************************

どうも。ひろしです。

今回は私から舞台班の仕事についてご紹介します。

舞台の仕事は、企画の段階から始まります。
どういった趣旨で、どういった事をやるのか。
自分達はスタッフ皆でミーティングを開き、皆で話し合いながら
決めて行きます。
舞台1

資料もたくさん作ります。
当日のタイムテーブルセッティング表進行台本
はたまた当日のBGMSEも作ります。

全ては当日、出演者さんやお客さんに楽しんで頂けるように
ステージを作り上げて行く訳です。

当日は、大きなホールだとプロの音響さん照明さんといっしょに
事前に作った資料を基にステージを作って装飾して、
リハーサルをして、出演者とミーティングをします。
本番までにここまでやらなくては行けないんです。
舞台3

本番が始まると、舞台の袖で次の進行準備をして常に先に動いて
います。
かなりプロの現場になってくるので、大変なときもあります。

自分達の場合、プロの舞台監督をやられている仲倉さんが
アドバイザーとして企画の段階からいっしょに参加して下さってます。
舞台2

本番が終わるとステージを現状復帰(元の状態)します。
ステージずくリから始まって本番、片付けを一日でやるのですから、
集中力がいります。

だから終わった後の打ち上げは、楽しいんですよね☆

舞台はプロの現場ですけど、
ARCSHIPは、それを市民の力でできるのがすごい!
思いがあれば実現出来ちゃうんだから^^


**********************************

佐々木さんありがとうございます!!

いつも舞台はんを見ているとすごいなぁーと尊敬しています。

動きが機敏なんです!!
かっこいいですよ

今回でYokohama HOOOD!!#8 スタッフワーク最終になります。
それではまた次回お会いできることを楽しみに!!
スポンサーサイト



| スタッフワーク | 09:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arcshipmusic.blog96.fc2.com/tb.php/282-1593e50f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT