FC2ブログ

市民による市民のための音楽活動支援団体「NPO法人ARCSHIP」

「人」と「街」と「音楽」がもっとつながるための活動紹介をはじめ、神奈川県内の音楽・アートイベント情報をナビゲートします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【Yokohama HOOOD!!#8】セミファイナルゲスト紹介 

こんにちは。Yokohama HOOOD!!担当の大高です。

11月10日にYokohama HOOOD!!#8セミファイナルの全出場者紹介を
終了しましたが、紹介コーナーも今回で本当のラストです。

今回は、11月15日、16日にゲストで出演してくれる2組の
アーティストを紹介します。

まず、11月15日のゲストは、昨年のYokohama HOOOD!!#7『メンバー全員学生部門』で
グランプリを獲得した
千佐都(チサト)さんです。
ゲスト1_千佐都_web



<千佐都プロフィール>
1990年(平成2年)生まれ 現役高校生シンガーソングライター。父親からの影響でカーペンターズ、ジョニーミッチェルを聴いて育ち、13歳より独学でギターを引き始め、15歳でオリジナル曲を作り始める。丁寧で伸びやかな歌声に素直な感性から産み出される歌詞が合わさり、聴いている人の心に直接響いていく。

<千佐都ホームページ>
http://chisatohp.yu-nagi.com/



続いて、11月16日のゲストは、昨年のYokohama HOOOD!!#7『オリジナルで勝負部門』でグランプリを獲得した
Supremen(シュプリーメン)さんです。

ゲスト2_Supremen_web


<Supremenプロフィール>
村上雄太の突き抜ける声と、深いメッセージをこめた感情的な歌詞。そしてその詩をさらに引き立たせるような、吉岡伸のアグレッシブなギタープレイ。それを支える鷲崎信弘のシンプルなベースライン。そしてサポートドラマー遠藤真治のメリハリのあるプレイで斬新なポップスに挑戦している。わかりやすいメロディーとメッセージを大切にして、10年も20年も愛され続けるような楽曲を作っていきたい思いがSupremenを動かしている。時には少し変わった曲調なども織り交ぜながら、さまざまな音楽性にも挑戦している。自分たちがSupremenの曲に思いをこめて歌うように、リスナーにもSupremenの曲にそれぞれの思いをこめて歌を感じてほしい。

<Supremenホームページ>
http://www.supremen.com/


昨年は出場者として参加していたこの2組ですが、今回は『グランプリアーティスト』としてゲストステージを飾ってくれます。

乞うご期待!!!

※今回の写真は昨年のYokohama HOOOD!!#7ファイナルの演奏写真を
掲載しました。

スポンサーサイト



| ヨコハマフッド!!出場者・ゲスト情報 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arcshipmusic.blog96.fc2.com/tb.php/208-498f8826

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT