市民による市民のための音楽活動支援団体「NPO法人ARCSHIP」

「人」と「街」と「音楽」がもっとつながるための活動紹介をはじめ、神奈川県内の音楽・アートイベント情報をナビゲートします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【私的音楽評】NO,126 pirockセレクト1 担当:pirock

20090609160437982s_20100511143417.jpg

新年あけましておめでとうございます!
昨年末からアークシップに参加させてもらっているpirockです。
2012年の第一回目に書かせて頂けるなんて縁起のいいこと(笑)

私がアークシップに参加していると言うことは勿論、音楽が好きな訳ですが
ここでは私が音楽(洋楽)を好きになったきっかけとその曲のお話をしたいと思います!




時は1984年

私の音楽人生はそこから始まりました。



当時、私は小学二年生。

巷ではミポリン、チェッカーズ、そして浅香唯・・とアイドルがトップ10入りしていました。
運動会やお楽しみ会、何にしても流行の邦楽を使ってたという、そんな時代。
(分かりやすく言うと、光GENJIも、おニャン子クラブさえもまだ世にでていない頃!)


私の担任だった遠山先生(25歳)は、そんな数あるヒット曲の中から体育の縄跳び体操の曲になぜか
Wham! の『Wake Me Up Before You Go-Go』を抜擢しました。




普通に考えてみれば、8歳だった私達は
英語なんてさっぱりわからず洋楽なんて全くわかりませんでした。
ただノリのいい音楽に言われるがまま踊っていた、と言うのが正直なところ。
でも不思議と耳に残る軽快なアップチューン。すぐメロディは覚えてしまいました。

そして、なんと同時に
我が家に帰ると10歳離れた兄が同じ曲をレコードで聴いていたのです!
それだけではなく、まさに今で言う80年代全盛期と言われている84年当時の曲をリアルタイムでオンパレードしてました。


a-ha、Stevie Wonder、Van Halen, U2, Yes , Phil Collins、Cyndi Lauper, Duran Duran, Michael Jackson、Sade,
ThePolice、John Lennon、CultureClub,Paul McCartney …
このNOW1984に入っている曲達を。


now1984.jpg


幼少期に覚えた事はいつまでも忘れないというように、
1984年に兄が聴いていた音楽がいつまでも頭に残っていたのでした。



このCDは日本でNOWシリーズが流行った時に洋版のみ発売されたもので、年代別に沢山リリースされていました。
発売された1999年、まだその頃洋楽を勉強中だった私は70~80年代のダンスミュージックを聴き始めていて、お店に行っては洋楽コーナーで曲名とアーティストをみて何か知ってる人や曲がないか端から端まで探す日々。
そんなある日、たまたま手に取った1984NOWをみたら
『Wake Me Up Before You Go-Go』

という曲名が!
しばらく考えて、はっと思い出した縄跳び体操(笑)!
そして兄の部屋のレコードプレイヤー。
曲名をみただけで、忘れかけていたものを全部思い出したと同時に、
Wake Me Up Before You Go-Go~♪と頭に流れたのです。
ずっと会いたかった人と巡り会えたような嬉しさと懐かしさがありました。


洋楽を好きになったきっかけは、まさにこの「NOW1984」であり、Wham! だったのでした。



1984年に発売されたWham!の「Make It BIG」には、今現在もCMで起用されている Freedomも入っています。

Make It BIG



1. Wake Me Up Before You Go-Go
2. Everything She Wants
3. Heartbeat
4. Like a Baby
5. Freedom
6. If You Were There
7. Credit Card Baby
8. Careless Whisper




そしてこの年に、あのLast Christmasも発売されました。


1984年の洋楽を聴いたことがないと言う皆さん!是非一度聴いてみて下さい。
なにかしら聴いたことのある曲があるはずです!!





最後に私が小学校2年生の時に一生懸命踊った縄跳び体操の曲をYouTubeでどうぞ♪ ▼
www.youtube.com/watch


pirock
スポンサーサイト

| 週刊木曜日私的音楽評 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arcshipmusic.blog96.fc2.com/tb.php/1533-ceadda60

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。