市民による市民のための音楽活動支援団体「NPO法人ARCSHIP」

「人」と「街」と「音楽」がもっとつながるための活動紹介をはじめ、神奈川県内の音楽・アートイベント情報をナビゲートします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【私的音楽評】NO,80 ウルフルズ「僕の人生の今は何章目くらいだろう」担当:長谷川

20090609160437982s_20100511143417.jpg

【ウルフルズ「僕の人生の今は何章目くらいだろう」 】
ウルフルズ100113




思うように行かない時、前に進んでいる気がしない時、焦ったり落ち込んだり、う~~~と悩んだりするしんどい時は聴きたくなる曲がある。

 

それが、ウルフルズの「僕の人生の今は何章目くらいだろう」


先が見えない時にこの曲を聴くと救われます。

いきなり熱するのではなく、遠赤外線のようにじわじわとココロの温度が2℃上がっていくパワーソングです。




立場上、音楽でプロを目指すことをやめて次の道を進む人を良くみる。

そんな時にもこの曲を送りたくなる。


なぜなら、「プロを目指すこと」という夢だけでみれば確かに挫折だが、長い人生においてはそれも一つの出来事でしかないと思って欲しいから。





この曲は、40歳、50歳、60歳とそれぞれの年で聴いた時に感じる事や考える事が違ってくるだろう。

何年後に聴いても色褪せず、人生のそばにいてくれる曲だと思っています。





皆さんの人生は今何章目くらいですか?





▼You Tubeでチェック
http://www.youtube.com/watch?v=QSC5Qk7eWlE&feature=related

スポンサーサイト

| 週刊木曜日私的音楽評 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arcshipmusic.blog96.fc2.com/tb.php/1238-a50f8303

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。