FC2ブログ

市民による市民のための音楽活動支援団体「NPO法人ARCSHIP」

「人」と「街」と「音楽」がもっとつながるための活動紹介をはじめ、神奈川県内の音楽・アートイベント情報をナビゲートします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

YH広報活動レポート3-4(五十嵐)

ARCSHIP最大のイベント「Yokohama HOOOD!!#8」の出場者を現在募集中です!!
スタッフはたくさんのミュージシャンに出演してもらおうと、日夜広報活動を行っています!!

今回の広報活動報告は、またもやアークシップスタッフ五十嵐さんです!

相鉄線沿線にはお店はあるのか・・・


*****************************************

十日市場では、いかにも地元で愛されている、といった感じのライブハウス“Ocean”をゲットした。店の内外に張られたアーチストの写真に親しみを覚える。


ここから遥か瀬谷区を目指す。

高級住宅街である霧が丘を過ぎると、周囲の環境は一変し、倉庫や作業場が目立ってくる。
時計も21時を回り、歩行者はまったく見られない。
我々もだんだん寡黙になってくる。

しかし、「飲食店ツアー」は目標の10店舗を獲得するまで終わらせることは出来ないのだ!!


定規でグイっと線を引いたように、延々とまっすぐな海軍道路を一気に南下すると瀬谷駅近くまで来た。

道沿いにぼんやりとしたネオンを発見し、これはっ!と思ってグッチ号を停車させたが、
流行のダーツバーであった。がっかりして先を急ぐ。


ところで、「飲食店ツアー」実施の際に苦労するのは
駐車スペースの確保である。

善良な市民である我々は、交通の妨げとなるような場所への駐車は無論行わない。
したがって、適正な駐車スペースの確保に多くの時間が
裂かれる場合があり、これも「飲食店ツアー」が長引く一要因となる。


なんとこの日は、瀬谷駅南口でお祭りが開催されており、地元の若者が多数出没していた。

ローギアで人波を掻き分けるようにして車を進め、やっとの思いで停車スペースを確保して車を降り、徒歩にて周辺を散策の上、めぼしい店の中を覗き込むがいずれも、オーセンティックなBARであった。

まったくツキがない。苦労が報われることはなかったのだ。


再度車に乗り込み、今度は相鉄線沿いに
ひたすら東を目指すことにする。
時間だけが過ぎていく・・・・


(またまたまたつづく)

スポンサーサイト



| スタッフワーク | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://arcshipmusic.blog96.fc2.com/tb.php/111-6334b2d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT